INFORMARION/ ブログ

2015.09.14

【柳都STUDIO】東京に誇る新潟自慢。

いつも柳都STUDIOをご利用いただきありがとうございます。

もうジャケット来ました、スタジオ担当の笹川です。

 

いやぁ、、、もう秋ですね。。。

 

今月は誕生日あります私。。。シルバーウィーク中にあります。。。

 

 

なんか歳ばっかり増えてる気がするのは気のせいでしょうか?身長も増えないかなぁ。。。←

 

 

みなさん、プレゼントください!

 

 

 

 

さて、秋ですね!毎年楽しみにしているイベント情報を今年も見つけましたので、ご紹介いたします!

 

鉄道まつり!です。

詳細はこちら→ http://www.jrniigata.co.jp/20150904niitutetudouibennto.pdf

 

昔は車両製作所の一般公開を鉄道まつりって言っていた気がするのは気のせいでしょうか、、、?

 

 

ここで、今回のタイトル「東京に誇る新潟自慢。」をご紹介したいと思います。

 

実は、、、、

 

東京で使われている、、、

 

JRの車両は、、、

 

新潟産です。。。

 

 

山手線に新型車両が導入されるとの事ですが、

現在走っています山手線の車両E231系500番台は全て新潟市秋葉区にある新津車両製作所(現在はJ-TREC新津事業所)が製造した車両です!

JR_East_E231_series_EMU_521

昨年スマフォにしてから、手持ちに写真がありませんでした。。
上記写真はウィキペディアより引用させていただきました。 元→ https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/32/JR_East_E231_series_EMU_521.JPG

全てです!シェア100%でした!

 

その他は、シェア100ではないですが、中央・総武や京浜東北など多くの首都圏向け車両を製造しています。

 

そして昨今、新潟地区に新しく導入されました車両E129系J-TREC新津事業所の製造です。

JRE_E129_A5

上の写真もウィキペディアより引用させていただきました。
元→ https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bf/JRE_E129_A5.JPG

新潟の方はご覧になったことありますよね?

 

車両のアナウンスが東京圏と同じだったのは、こういった事も理由の一つかもしれないですね。

 

 

さて、そんな東京に誇るべき新津車両製作所(J-TREC新津事業所と呼びたくない自分がいる、、、)は毎年の秋に車両所を一般公開しています!

 

それが、鉄道まつり!

 

だったはずなんですが、名前が変わりレールフェスタ in にいつ2015が今年は10月10日10:00~15:30に開催されます!

http://www.jrniigata.co.jp/20150904niitutetudouibennto.pdf

 

昨年は、新型車両のE129系は展示のみでしたが今年は、、、

 

体験試乗会があるそうです。。。!

 

 

「え!?だってその車両はもう普通にそこらへん走っているじゃん、、、?」

 

そう思ったアナタ!大間違いです!!!

 

この試乗会は車両所の構内を走るんです!(変わらなければ)

 

普段、乗る事の出来ない場所を走るんです!!!

 

 

その他には、製造工程中の車両をクレーンでつり上げ、移動させる実演なども行われます!

 

いや、このクレーンでの車両の移動は見た方が良いです!

 

製造途中のオールシルバーの車両が見れるのもそうですが、

 

作業員の方の息がぴったりと合う車両持ち上げの瞬間など、、、車体が持ち上がった瞬間には歓声や驚きの声が上がります。

生で見てほしいけど、とりあえず!

 

いや、圧巻ですよね!

 

 

車両の持ち上げで思い出しましたが、今年は、

 

JR東海の浜松工場の一般見学での車体上げの実演で点検時期にあたっていたドクターイエローが用いられたと、、、!

 

いや見たかった!行きたかった!!!

 

ただでさえ見ると幸せになれるとまで言われているドクターイエローが車輪を外されて持ち上げられるなんて、、、!!!

 

いや、これを生で見たとかうらやましすぎるでしょ!!!

 

いや待て、俺は今年ドクターイエロー見たぞ。。。
image
今度こそ私の手元にあった写真です。

 

これは愛知県の金城ふ頭にありますリニア・鉄道館内(名古屋駅よりあおなみ線で24分、金城ふ頭駅で下車約2分)に展示されています0系ベースの初期ドクターイエローですきっと。。。

 

ついに自分の目でドクターイエローを見た瞬間思わず変な声が出ました。。。笑

 

でも、私が0系で1番好きなのは、、、

 

 

速度計です。。。

あの針が横へ動いていくアナログな方式がたまらないです。。。

 

 

でも、私はEast-iの方が好きだったりします。。。(East-iとはドクターイエローのJR東日本版と思っていただけば良いと思う。車両のベースはE3系で秋田新幹線区間と山形新幹線区間も同様に走行が可能な仕様。)

Shinkansen_E926_East-i

ウィキペディアより 元→ https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f9/Shinkansen_E926_East-i.jpg

 

いや、それよりも見たい車両はある!!!でもその話はまた別の機会に。。。

 

 

そんなわが新潟の誇るべき車両が本当に新津営業所で作られているのかどうかは、車内の前方・後方の連結部付近でわかります。

 

そこに車両の製作所の名前が入っています、番台区分などと共に。。。

 

新津車両製作所時代に作られた車両には「新津車両製作所」と記載されています。

 

J-TRECになってからはどうなったんだっけ、、、新津って表記が入ってて安心した記憶もありますが、、、

 

 

なので、新潟県民のみなさん、そして新潟出身のみなさん、、、

 

明日から山手線はドヤ顔で乗って下さい!

 

僕はいつも内心ニヤニヤして乗っています。。。←

 

 

そして、レールフェスタinにいつ2015、是非行きましょう!

 

私は絶対に行きます。

 

 

そして、オススメはまだあるのですが、また次の機会にしようかと思っております。。。

 

http://www.jrniigata.co.jp/20150904niitutetudouibennto.pdf

  • LINEで送る
  • カルチャースクール受講者募集中!
  • 永田宏行さんと歌う うたごえ喫茶 毎週火・金曜開催です!
  • SHOW!CASE!!
  • 新潟アーティストスクール
  • スタジオ紹介
  • SHOW!CASE!!
  • 地方イノベーション
ページの先頭へ