INFORMARION/ ブログ

2015.12.19

【柳都STUDIO】ヴォーカルの裏ワザ⑤!鼻腔共鳴!

こんばんは!
いつも柳都スタジオをご利用いただきありがとうございます!

最近の欲しいものは、こ た つ ! !
スタッフの相馬です。

あともう少しで新年です…12月です…
…そう…こたつの季節です…!

実は私の家にはこたつがないんです…
一人用こたつがものすごく欲しいです…絶対寝ちゃう。(´ω`;)



乾燥やら風邪やら増えるこの季節!
喉のケアは万全でしょうか!!
相馬はたまに忘れます!やばいです!笑
寝る時のマスク忘れちゃいます…。笑

そして!今日は鼻腔共鳴(びくうきょうめい)について
書いていきたいと思います!



前回書きました、鼻で高音を出し、鼻腔共鳴をさせる…。
感覚としては『n(ん)』と発音したときに
鼻の奥で響く所があると思います。そこが鼻腔共鳴出来る所です!
鼻の骨を触りながら『n』を発音すると、細かく振動している事が分かります。

ちなみに、裏声を出すと眉間の辺りが振動します。
裏声がヘッドボイスと言われてる理由がこれです!
地声、チェストボイスは、胸に手を当てると振動しているのが分かります。
(チェストボイスは『aiueo』の母音で発声すると分かりやすいです!)
種類ごとに、どこで音を出すかが変わるんです!



しかし、鼻腔を使って音を出すので鼻炎持ちの人は辛いかもしれません…。
私もアレルギー性の鼻炎なので、耳鼻咽喉科に通っています。
症状の重さにもよりますが、鼻腔が腫れてる状態だと
そこに全然音が入ってくれません。(´ω`;)
鼻炎の方は、耳鼻咽喉科で一度見てもらう事をオススメします!

練習するときは、しばらく鼻腔を意識してみてください!
慣れると流れで出来るようになります!(´▽`)
地道にコツコツとが大事ですねー!頑張りましょうっ(`・ω・)ノ



5917ae51-88de-4bc7-a078-d77c40706e2f

ローソンのグリーンスムージーにはまっている
相馬でしたー!

  • LINEで送る
  • カルチャースクール受講者募集中!
  • 永田宏行さんと歌う うたごえ喫茶 毎週火・金曜開催です!
  • SHOW!CASE!!
  • 新潟アーティストスクール
  • スタジオ紹介
  • SHOW!CASE!!
  • 地方イノベーション
ページの先頭へ