INFORMARION/ ブログ

2016.03.12

【柳都STUDIO】レゲエとつけ麺の意外な共通点。

手持ちのオーディオインターフェースのサポート期間が終了したせいで
現在のOSに対応したドライバーがリリースがリリースされないという
制作環境にとても不自由しているスタジオ担当吉田です。

 

 

 

音楽のルーツは宗教、政治、薬、等
怪しげなイメージがあります。

レゲエは特に大麻と密接な関係があるそうです。

 

大麻といえば今世界中で合法化が進んでいますが
いろんな呼ばれ方をされますよね。

 

マリファナ、葉っぱ、ガンジャ等

 

レゲエ界隈ではガンジャと呼ばれる事が多いそうですが
そういえば以前、埼玉県川越市に遊びに行った時に

メガガンジャというラーメン屋さんでデカ盛りなラーメンを食べたことを思い出しました。
↓食べログ、メガガンジャのページ

http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11024899/

 

 

当時はすごくゴツい名前だなー
程度にしか思っていませんでしたが

今思い出してみると凄く攻めてる名前だなーと

そう思ってメガガンジャについて調べてみると

頑者(ガンジャ)というラーメン屋さんの系列店ということが発覚。

↓頑者の公式ホームページ
http://www.ganja.co.jp/?page_id=22

 

 

そして、衝撃の事実。

※以下ホームページから引用

『頑者は「極太麺×濃厚つけダレ×魚粉」という、それまでになかったつけめんのスタイルを確立し、その後活躍するお店に大きな影響を与えました。』

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜!?

 

 

 

新潟ラーメン業界
頑者の影響をバリクソ受けていたことが発覚!!

大◯厘とか麺◯勝とか
濃厚魚介系つけ麺のルーツは頑者だったって事ですよね…
Wikipediaにも書いてありました

 

 

 

ガンジャ、
レゲエだけでなく濃厚魚介系つけ麺のルーツでもあったなんて

恐れ入りました。

  • LINEで送る
  • カルチャースクール受講者募集中!
  • 永田宏行さんと歌う うたごえ喫茶 毎週火・金曜開催です!
  • SHOW!CASE!!
  • 新潟アーティストスクール
  • スタジオ紹介
  • SHOW!CASE!!
  • 地方イノベーション
ページの先頭へ